車買取査定 電話なし

車買取査定で電話なしというのは有るのか?

車買取査定で電話なしというのは2018年段階では有りません。

 

ちょっと前ですとカーセンサーnetがメール対応を選べるという話だったのですが、今はその項目が消えていますね。

 

車買取査定 電話なしで検索するとそういう古い情報を掲載しているサイトが上位表示されています。

 

まあマニアックな話なのでしょうがないのですがカーセンサーnetでネット対応のみというのが無くなったのは理由があると思いますね。

 

それは自動的に電話が来る体制になっている大手車買取業者がいるからです。

 

名前は出しませんが皆さんもご存知の大手買取店で、そういうところは査定申し込みした直後に電話が行くシステムを組んでいるのです。

 

もっとも電話できる人がいる場合ですが。さすがに深夜に査定してすぐ電話がかかってくることはないと言えます。完全に迷惑行為ですからね。

 

しかし電話担当の社員の人が出勤している時間帯は電話が来ますね。

 

そういうシステムになっているのでカーセンサーnetでもメール対応のみという項目を辞めたんだと思います。それって嘘になってしまいますからね。勝手にそういうシステムを組んでしまっている大手を止めることは出来なかったという訳です。

 

車買取は査定だけしても意味がありません

大事なことはあなたが高く車を売ることです。

 

確かに電話がジャンジャンなり始めるのは余り良い気がしませんが、そういう心配をしてしまうのは今ひとつ本気であなたの車を高く売ろうとしていないからかもしれません。

 

結局電話が多く来るということはイコールで高く売れる可能性が高まります。

 

逆に電話が来ないということは、向こう側(車の買取店)であなたの車が要らないっていう意思表示ということになってしまいます。

 

これは最悪です。向こうが買いたくない車っていうことですから。ディーラー下取りでタダで引き取りになることも最悪あります。

 

実際に査定しないと価格は分からない

車査定の仕組みとしては実際に査定しないと買取店も価格を付けられないということです。

 

修理歴や事故歴なんていうのは口頭では分かりませんし、無傷なら無傷で良いのですが確認を取らないといけません。

 

そういうことで最新の型の人気車でも必ずしも高額査定が出るとは限らないですよね。事故車であればかなりマイナス査定になりますから。

 

それを自分たちの目で確認する作業が車査定です。

 

実際に足を運んでまであなたの車を査定したいという車買取店や業者というのは非常に貴重な存在だと思いますよ。

 

だって中古車買取なんて今どきそんなに儲かる訳じゃないんです。

 

買い取って高く売ったとしても様々な経費が掛かりますから差額がそのまま儲けになるということではないですよね。

 

いろいろありますがここであなたに伝えたいことはメール対応だけで済ませたいというのは気持ちは分かりますが、それでは車を高く売ることにはならないということですね。

 

たまにマイナーな車査定でメール対応だけとか2社厳選とかあるんですけど、それって逆に向こうに都合が良い業者を紹介されるだけですよ。

 

公平にオープンに本当に高く買い取ってくれる業者を探すには普通の一括査定に申し込んで「あなたの車を買いたい」と言ってくれる業者を探すことです。

 

【車買取 愛媛TOPへ】

page top